さぁ、役者という旅に出ようか。
エジソンプロモーション 所属オーディション   
  
 
1秒、1秒過ぎていく時間の中で、やりたいことを素直にやれてますか?
「これだ!」と夢中でのめり込めるモノに出会ってますか?
最近では「やりたいことが見つからない」「情熱を注げるモノがない」
など、耳にすることが多くなってきました。
でも誰もが1度は小さい頃に憧れを抱いた「世界」があったと思います。
人に「感動」や「夢」を与える映画の中のヒーローや主人公。
そう、ドキドキ、ワクワクしたエンターテインメントの世界です。
面白くて笑ったり、感動して泣いたり、まるで自分がヒーローになった気分を味わったりと、誰もが胸を躍らせたことがあると思います。
 
 
でも、いつしか憧れのまま、チャレンジもせずに諦めていた。
そんな人がほとんどだと思います。
時間に限りがあるからこそ、
今自分が本当にやりたいことを見つける旅に出かけてみませんか?
エジソンプロモーションでは映像・番組制作や舞台制作も行っているため、
映画や舞台の主人公になれるチャンスもあります。
もちろん、経験、未経験は一切不問。
自分にチャレンジしたい方は、是非ご応募お待ちしてます。
 
Performance
実績
  
 
ドラマ「おかしな刑事」/ドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」
NHKドラマ「昭和元禄落語心中」/ドラマスペシャル『誘拐法廷〜セブンデイズ〜』
「ザ!世界仰天ニュース」/「セネガル戦直前特番」/「行列のできる法律相談所」/「24時間テレビ」
「モニタリング」/「中居正広の金曜日のスマイルたちへ/「スポーツ特番「THE レジェンド」
TBS特番「ザ・因縁」/「トラブルモンスター」/「今夜はナゾトレ」/「めざましテレビ」
「ビートたけしの成功の遺伝史」/「誰も知らない明石家さんま」/「この差って何ですか?」
「ちゃんみなミュージックビデオ」/CM「明治安田生命」/CM「ユニクロ」/CM「オロナミンC」
CM「花王 バブ」/CM「KIRIN The STRONG」/CM「マンダム ルシード」/CM「FUJITSU arrows」etc…  
マネージャーからのご挨拶
 
誰にでも必ず「スタート」があります。
例えばギターリストはギターを買って練習するところからはじまります。
でも僕はギターリストの方がみんな「ギターリストになる!」と最初からスタートしたわけではないと思います。
音楽が好き、歌うのが好き、バンドが好きといった「好き」や「興味」からはじまっている人が多く、そして練習しているうちに本気になっていく。憧れが夢に変わっていく。と僕は思っています。
これは俳優・女優にも言えることです。
今回のオーディション開催を通して、「好き」や「情熱」、「チャレンジ」の言葉が心に引っかかった方は是非、応募して会いに来てください。僕らスタッフは皆さん一人一人と向き合って力になれたらと考えています。
一緒に「好き」や「興味」を形にしていきましょう。素晴らしい出会いを楽しみにしています。
自分にチャレンジしたい方は、是非ご応募お待ちしてます。
 
  
Planning and Production
企画・制作
  
  
  • えんとつ町のプペル

    原作 西野亮廣 / 演出 前田万吉

    舞台『えんとつ町のプペル』

    2019年5月8日(水)〜5月12日(日)新宿村LIVE
    エジソンプロモーション所属者多数出演!

  • 星を捨てて

    前田万吉×菊池恭兵監督

    映画『星を捨てて』

    池袋シネマ・ロサにて2週間限定レイトショー
    2019年8月24日(土)~9月6日(金)
    エジソンプロモーション所属者多数出演!

  • 魂を握り潰した男

    前田万吉監督

    映画「魂を握り潰した男」

    新宿ケイズシネマ公開作品

 
エジソンプロモーションでは、多数の映像クリエーター、プロデューサー、
舞台演出家が所属しており、舞台や映画に出演するチャンスがあります。
新人の育成や俳優のスキルアップを目的としたワークショップも開催しています。
芸能界でチャンスを掴むにはスキルアップは必要不可欠です。
自分を知り、自分を使ってどう表現し、チャンスを掴んでいくのか。
エジソンプロモーションでは一人一人と向き合い、あなたに合った育成を行っていきます。
もちろん未経験の方でもアットホームな雰囲気で、なおかつ厳しく指導し、未来のスターに育てていきます。
そして、レベルに応じて営業を行い、オーディションや撮影にも参加、経験を積み、
弊社の作る映画や舞台にも出演してもらい、
映画館や劇場でたくさんのお客様や、監督、プロデューサー等に見てもらいマネージメントを行います。  
Creator
クリエーター
  
前田 万吉
監督・脚本家・演出家・プロデューサー
 
2011年映画「魂を握り潰した男」で商業映画デビュー。舞台では劇団クラゲ荘を立ち上げ、解散時には2300人の動員を記録。その他、映画、CM、ラジオ、テレビなどに進出し、監督・脚本を担当。 現在は「芝居」に「歌」と「ダンス」を取り入れた新感覚LIVEの公演を行う女優アイドルグループ『ピカ☆マイ』の総合演出・脚本・音楽も担当し、2015年度には来場者数述べ1万人を突破した。 最近では元モーニング娘。加護亜依出演の舞台「デスペラードを知ってるか」や第24回ジュノン・スーパーボーイコンテスト準グランプリの井阪郁巳主演の「十年希望」の脚本も担当、関西を中心に活動中の人気アーティストグループ『ベリーグッドマン』の番組制作も手掛けた。 2019年夏には、最新監督作品『星を捨てて』の公開が決定している。  
岩本 光弘
映画プロデューサー
 
1970年生まれ。東京理科大学薬学部製薬学科卒業後、製薬会社に勤務。 退職後、フリーの制作部として「死国」(長崎俊一監督)、「リング0 バースデイ」(鶴田法男監督)、「三文役者」(新藤兼人監督)、「ひとりね」(すずきじゅんいち監督)などの撮影現場に従事。 2004年にシネマアートン下北沢支配人に就任。 劇場閉館後、シネマート新宿・六本木の劇場番組編成に従事した後、独立。 プロデューサー作品は「アワ・ブリーフ・エタニティ」(福島拓哉監督)、「ナイトピープル」(門井肇監督)、「キミサラズ」(井川広太郎監督)、「モダン・ラブ」(福島拓哉監督)、「PlayRoom」(オムニバス作品)他。  

映画『星を捨てて』に続く、次回作の企画が進行中!!
 
2019年8月24日(土)~9月6日(金)まで池袋シネマ・ロサにてレイトショーが決定している
映画『星を捨てて』に続く、次回作の企画が既にスタートしています。
もちろん、エジソンプロモーションに所属・在籍しているタレントを中心に
キャスティングを行い、劇場公開や映画祭へ出品していきます!
経験のない新人の方でも主役を掴めるチャンスもあります。

そして、舞台に出演してみたい方も自社の企画・制作舞台に出演するチャンスが
あります。2019年5月に新宿村liveにて公演した西野亮廣さん原作の舞台『えんとつ町のプペル』や
多くのキャスト迎え公演した舞台『才能のない僕らは・・・』に続く、企画も同時に進行中です!

エジソンプロモーションでは常に『新しいチャレンジ』や『やりたいことを形にしていく』
をコンセプトに進めていきます!!
まだ、何もチャレンジしていない方や、やりたいを形にしたい方は是非一度会いに来て
 
応募資格
 
・心身ともに健康な15歳〜45歳くらいまでの男女
・特定のプロダクションと契約していない方
・自分にチャレンジしてみたい方(未経験者可能)
・役者を目指している方
・本気で売れたい方
※未成年の方は保護者の方の承諾が必要です。  
応募方法
 
LINEもしくはメールからご応募ください!
※ご応募頂いた方から順次ご連絡させて頂きます。  
応募時の必要事項
・氏名
・生年月日
・出身、住所
・本人へ連絡可能な電話番号
・メールアドレスもしくはLINEID
・身長、体重
・趣味、特技
・写真(バストアップ、全身)
※※応募締め切り2019年7月24日(水)※※
オーディションの流れ
 
1次審査(書類選考)

2次審査(面接審査)

最終選考(面接・実技審査)
※※審査内容が変更になる場合がございます。  
よくある質問
 
           
  • Qオーディションに費用はかかりますか?
    オーディションの参加費用は一切かかりません。
  •        
  • Q撮影に参加することはできますか?
    もちろん合格後は、マネージメントを開始します。
    未経験の場合でもその方のレベルに応じて撮影に参加していきます。
  •        
  • Q舞台に出ることはできますか?
    自社で企画・制作を行う舞台への出演や
    外部舞台への出演チャンスもあります。
    また、劇団もあるため希望者は劇団としての活動も可能です。
  •        
  • Qレッスン費はかかりますか?
    合格者無料・準合格者ワークショップ費20000円/月